Home > 最近の出来事
最近の出来事

最新の出来事

・2023.12.19
ラボのクリスマスパーティーを行いました。お店はBistroBON tabloid tableです。お肉が美味しかったです。学生諸君にも満足いただけた様で良かったです。来年も楽しくクリスマスシーズンを迎えることができる様に頑張りましょう。

・2023.10.12
新しい博士課程学生であるAoさんが私たちのラボに加わってくれました。博士号取得を目指して頑張りましょう。ということで、ラボのメンバーとランチに行きました。北大病院内のレストランです(今年の4月にお店が変わったようです)。11時30分過ぎに行ったので、それほどの混み具合ではなく料理もすぐに出てきました。デザートも色々あるようなので、また来る機会があればと思っています。

・2023.9.25
修士課程2年生のJiさんがめでたく修了しました。おめでとうございます。今後のJiさんの活躍を期待しています。

・2023.4.1
新年度を迎えて、修士課程1年生を3名、4年生を1名研究室に迎い入れました。修士2年の2名と合わせて6名の学生が所属することになります。みなさん研究(授業を含めて)に邁進してください。

・2023.3.31
修士課程の小穴くんと4年生の馬場さんがめでたく修了・卒業しました。おめでとうございます。君たちが羽ばたくことを嬉しく思います。今後も自分の目標に向かって頑張ってください。

・2022.9.30
新しく留学生が研究生として当研究室に所属しました。半年間は研究生で来年の4月から生命科学院の修士課程に進学する予定です。頑張りましょう! 
新しく所属した研究生を含め、ラボの皆さんとランチに行きました。コロナの影響で食事・飲み会など出来ない日が続きましたので久しぶりのランチ会です。来週から後期が始まります。より一層、研究(授業を含めて)に邁進してください。

・2022.4.1
新しく修士課程学生1名、4年生1名が研究室に所属しました。それぞれの目標に向かって頑張って下さい。

・2022.3.8
修士論文の最終発表会が行われました。当研究室からは杉下くんと厳くんが発表しました。発表及び質疑応答も滞りなくできました。お疲れさまです。そして、2年間の修士課程での研究ご苦労様でした。

・2022.2.3
林さんが博士論文最終発表会で見事に研究発表を行いました。博士課程の3年間にとても多くの研究を手がけ多くの研究成果を上げることができました。林さんのような優秀な学位取得者を世に送り出すことができとても誇りに思います。とても素晴らしい学生です。

・2021.1.29
4年生による卒業実習発表会が開かれました。当研究室からは小穴くんが発表しました。演題は「肺魚ミネラルコルチコド受容体の機能解析」です。世界に先駆けて肺魚のミネラルコルチコイド受容体のホルモン応答性を調べた重要な研究成果です。一年間ご苦労様でした。

・2020.9.30
2名の留学生であるScharifulさんとChenさんが無事に修士課程を修了しました。2年間よく頑張りました。それぞれの目標に向かってさらに邁進してくれることを願っています。

・2020.9.4
林さんと杉下くんが日本動物学会の本大会でポスター発表を行いました。林さんは「ゾウギンザメのプロゲステロン受容体の生理的リガンドの研究」、杉下くんは「MDシミュレーションを用いたゾウギンザメのミネラルコルチコイド受容体の構造解析」というタイトルです。新型コロナ感染拡大の影響を受け、オンライン開催となってしまいましたがしっかりと発表してくれました。

・2020.4.1
4月から新4年生として小穴くんが参加してくれました。期待の新人です。焦らずにゆっくりと着実に技術を覚えていきましょう。よく考えて手を動かすことが何より重要です。4月からの体制は、林さんがD2、 陳さんとSharifulさんがM2、杉下くんと厳くんがM1、小穴くんが4年、以上の体制です。陳さんとSharifulさんは10月入学なので9月に修士論文発表を控えています。皆さん、それぞれの力を大いに発揮してください。

みんなのランチ
jiさん 修了おめでとうございます!